<bgsound src="greeting.wav">
7月6日更新。南西航空写真館へようこそ。GOODS 3号館を更新しました。


航空会社のイメージとは何だろう。安心感や信頼感、覚えやすい名前、しゃれたデザイン…。

でも一番インパクトが強いのは見た目の印象。

特別塗装機が目立つのは今までにない斬新さ故なるもの。

ところが昨今はグループ化やらで没個性はなはだしい…

昔、オレンジとレッドを基調としたまばゆい塗装の機体があった。

これを見ると“沖縄に来た”という実感が沸いたものだった。

でも今は昔…。

ふと回顧を巡らせた時、ここにたどり着けば束の間のタイムスリップを楽しめる。



 南西航空時代の塗装が遂に復活!!

2013年3月の新石垣空港開港にあわせ、レッド&オレンジのSWAL塗装機が復活しました。
1機だけのリペイントですが、機首に「Classic Design」のロゴと胴体後部にはJTAの文字が入る以外は、ペイント自体ほぼ往年のままです。
そして初のB737-400でのSWAL塗装となるわけです。

SWALジェットの運航スケジュールは下記イラストをクリックすると参照できます。

待ち望んでいたSWAL塗装機の復活、大いに歓迎します!!


こんな素晴らしい飛行機がいた… YS-11やB737がサウンドと共に蘇える
是非もう一度見てみたい… 機材、路線、制服の歴史が一目で
あんな物、こんな物 そんな物、どんな物?
古き佳き日のドキュメント 感動のラストフライト
南の空から最後の一機が引退… SWALの翼は永遠に
あの時の路線は?料金は? 南西時代の“停車場”たち
パタパタパタパタ リンクのページ
新しくいろんな物 さよならバザール
もう一つの歴史 のんびり過ごす楽園島
慶良間、小値賀、上五島のレポート


当サイトのドメインは南太平洋の小さな島国“ニウエ”のものです。
ニウエの情報はこちらからどうぞ。
(太平洋諸島センターのHPへ)

リンク用バナーを作ってみました。よろしかったらお持ち下さい。⇒⇒⇒

2016年7月6日第108版発行




写真館のライブラリーをもっともっと増やしていきたいと思っています。SWALの写真お持ちの方、是非ご一報ください。
勿論旧塗装のものでも結構です。但し南西航空時代のものに限らせていただきます。
南西航空や沖縄が大好きな方、ご連絡ください。
メールお待ちしています。